2019年08月31日

字体変遷字典:【宀】寮寵【寸】寸寺寿

jitai232-233.jpg

【寺】メモ書きで「土」の横線と「寸」の横線のどちらを長くするべきか迷うことがある。「土」の横線を長くすることが多いのだが、武威漢簡、漱石、太宰には「寸」の横線を長く書いた例がある。特に漱石は「寸」の横線を長く書く。太宰は「土」の横線を長くしたり「寸」の横線を長くしたり両方である。また漱石はたびたび草書の「寺」を書く。
posted by トナン at 16:26| Comment(0) | 字体変遷字典(大熊肇試作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

字体変遷字典:【宀】寡察寧實審

jitai230-231.jpg

【寡】干禄字書の〈通〉が五経文字では〈石経〉に訂正されている。

【寧】当用漢字表に印刷されたのは「寧」、正誤表で訂正されたのが「寧」。「寧」は戦前からあったようだ。

【實】「実」は「實」の草書からできた字体だろう。「実」は当用漢字表の発表の時点であったし、太宰も使っている字体だから、たぶん戦前から普通に使われていたのだろう。

【寛】康煕字典の親字が点のある「寛」で、文部省活字も当用漢字表の字体も点のある「寛」。昭和24年の当用漢字字体表で点のない「寛」に改められた時点で岩田母型製造書には点のない「寛」の母型はなかった。
posted by トナン at 16:44| Comment(0) | 字体変遷字典(大熊肇試作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

字体変遷字典:【宀】寒寓富寛寝

228-229jitai.jpg

【寝】説文解字の部と宀部に異なる字が載っており、部の字は「病卧也」と病気で寝ること、宀部の字は「卧也」と病気ではなく寝ること。その2種類の字種の字体が混じり合って使われてきたようだ。説文解字と干禄字書・五経文字の字体が一致しない。
posted by トナン at 11:10| Comment(0) | 字体変遷字典(大熊肇試作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする