2016年08月03日

字体変遷字典:【土】壁壕【士】士壬壮


jitai198-199.jpg

【壕】『陸軍幼年学校用字便覧』に正体が「濠」、通用字が「壕」とある。
【士】漢代までは「士」と「土」の字体が一定していない。日本上代から平安も「士」と「土」の字体が一定していない。また、日本上代から平安には「士」に点のついた字体がある。
【壬】「工」や「王」と字体が衝突する。
【壮】干禄字書では旁が「土」だが五経文字では「士」。



posted by トナン at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 字体変遷字典(大熊肇試作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック