2007年12月22日

「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない

『組版/タイポグラフィの廻廊』(白順社)に、「秘」は本来は「祕」で「秘」は誤字であり、単なる誤字が由緒ある誤字になったのは王羲之が誤字である「秘」を書いたからだ、と書いた。
このように「のぎへん」と「しめすへん」は古来たびたび間違われている。

ひらがなも同様で、たとえば「わ」は「和」をくずしたものであり、「れ」は「礼」をくずしたものだから、左側の偏の部分は本来は違うかたちになるべきだ。

watore0.jpg

上の図版は「元永本古今集」の「われ」だ。

watore1.jpg

(丸1)が「わ・和」の基本形で、(丸2)が「のぎへん」に最低限必要な部品でこれを「実画」という。「禾」の「ノ」と縦線が一本の縦線に略され、次に横線を書き、つづけて左はらいを書く。右のはらいは略される。(丸3)の点線は実画と実画をつなぐ「虚画」だ。
(丸4)が「れ・礼」の基本形で、(丸5)が「しめすへん」に最低限必要な部品。「示」の二本の横線と縦線を一本の縦線に略し、つづけて左はらいを書く。右のはらいは略される。
「わ・和」の「のぎへん」の横線がさらに略され、「しめすへん」と同じように書かれることはあるが、一画増やして「しめすへん」を「のぎへん」のように書くのは間違いだ。
「しめすへん」の多くは(丸6)のように最短距離で書かれるが、まれに(丸7)のように大回りすることもある。これが「のぎへん」とまちがわれる原因である。だが次のように上から回り込んでくることはない。

watore2.jpg

ほとんどのフォントは「わ」と「れ」の偏を書き分けていないが、書き分けている数少ない例を示す。

watore3.jpg

これらのフォントは書き分けているだけでも立派なものだが、この中で最も好ましいのは築地体後期五号仮名(大日本スクリーン)だ。このフォントだけは「れ」の虚画が太くなっていない。

watore4.jpg

アンチック Std(モリサワ)は書き分けているのに、アンチック 学参フォント (モリサワ)は、書き分けていない。小学生の教科書用の教科書体も書き分けていない。ちゃんとした字を教えてほしいなあ。
posted by トナン at 17:17| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(11) | 文字あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ゛
目からコンタクトがはずれそうに
びっくりしました。

普段から字の組成を気にしていますが
「わ」も「れ」も使用頻度が低いため
注目したことがありませんでした。

知れば知るほど、
面倒が増えますな。
Posted by PP at 2007年12月25日 10:29
PPさま、コメントありがとうございます。
ボクが小学校に入学した40年前には、すでに「わ」「れ」「ね」の左側は同じ形に習いました。
だれも指摘する人はいなかったんですかねえ。
Posted by トナン at 2007年12月25日 11:05
興味深い記事、ありがとうございます。

出来れば、「まる1」「まる2」などの
機種依存文字は避けて頂けると助かります。
Posted by wang_axel at 2007年12月25日 20:08
 楽しい記事をありがとうございます。

 これはもっと多くの人に「教養」として広まっていてもいい話だと思います。

 でないと,そのうち「右」と「左」の書き順もいっしょくたにされそうな気がします。
Posted by ナーラー・ヤナ at 2007年12月25日 21:55
wang_axelさま。
機種依存文字、以後気をつけます。

ナーラー・ヤナさま。
現在の中国では「右」と「左」の書き順は同じ教え方だそうです。日本でも同じ書き順になりかけたのです。ぎりぎりのところで江守賢治さんが意見してかえたそうです。
〈右と左はなぜ書き順が違うのか〉
http://tonan.seesaa.net/article/18555000.html
Posted by トナン at 2007年12月26日 00:22
確かに。もう仮名という独立した字だから書き分けまで言わなくて良いという人もいるけど、やっぱり字の成り立ちを知っているというのは大事だよね。元は違うものだったのに同じ書き方で良いわけがない。
Posted by at 2007年12月27日 18:37
今年は字がうまくなる年になろうと思い
地味に毛筆を練習しています。
これをやっていて思うのは
ひらがなは元の字形(漢字)がわかると
筆さばきも納得しやすい、ってコトでした。
「な」の「ヽ」がどうしてこんなに低い位置なのか、とか。
Posted by PP at 2008年01月15日 09:04
PPさま
そうですね。「た」の最終画は「太」の点だから「こ(己)」と同じでなくてもいいとか。
「ひ」は「比」を書くつもりで書くとけっこううまくいきますね。
Posted by トナン at 2008年01月15日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74092312
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

[日本語]きれいな日本語。
Excerpt: 文字の成り立ちなんて知らないよね? http://tonan.seesaa.net/article/74092312.html 日本語はいいね。 表現が大人って感じの作法が盛り込まれてて。 上手に使..
Weblog: 考察の館
Tracked: 2007-12-23 17:12

「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない
Excerpt: 元の漢字を考えれば、違いは一目瞭然
Weblog: ソーシャルニュース:PixNews
Tracked: 2007-12-23 22:21

管理人 気になる情報、ニュース
Excerpt: 管理人 気になる情報、ニュース 【恒例】オススメなフリーソフト(【2ch】ニュー速クオリティ) あなたのオススメは? 「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない(tonan's b..
Weblog: お得.com
Tracked: 2007-12-24 08:35

“われ”思う故に“われ”あり
Excerpt: 平仮名の「わ」「れ」に関する豆知識。 ・「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない 勉強になります。 たまに思うのですが、学校教育で語源、由来、来歴を伴った研究的教育はなさ...
Weblog: 周玄堂
Tracked: 2007-12-25 03:46

日本語関連2題
Excerpt: 「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない tonan''s blog 言葉のタネ明かし「月極め」―「極」は「約束する」の意で使われる 夕刊フジBLOG うん。結構面白い。
Weblog: Nalarの徒然事
Tracked: 2007-12-25 21:49

ひらがな
Excerpt: ひらがな
Weblog: 開発言語:恣意++
Tracked: 2007-12-26 12:58

ひらがなの「わ」と「れ・ね」の左側は同じ形ではない!
Excerpt: 本当に勉強になった。ひらがなの話だが、学校でもどこでもだれも教えてくれなかった(
Weblog: 我龍待合室
Tracked: 2007-12-29 11:47

「わ」と「れ」の左側は違う形
Excerpt: 「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない 普段は小学生が書いたような字を書く私だが 意外にも書道をやっていたりする でも 「わ」と「れ」...
Weblog: わくのうえ?
Tracked: 2008-01-03 11:51

「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない
Excerpt: 「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない 目から鱗。上の画像の教科書体では書き分けられていませんが、実は違うそうです。その背景にある考えは以下のようなもの。 たとえば「わ」は「和」をくずしたものであり、..
Weblog: 知的遊戯
Tracked: 2008-01-20 20:46

ひらがなの「わ」と「れ」の左側の形は違うってこと、ご存じでした?
Excerpt: ひらがなの「わ」と「れ」。 よく似ている二つの文字ですが、実は「わ」と「れ」の左側って違う形だということ、ご存じでした? 「tonan's blog」によると、「わ」と「れ」はそもそもの成り立ちが違う..
Weblog: jp.blogs.com
Tracked: 2010-10-26 20:00

tonan's blog: 「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない
Excerpt: tonan's blog: 「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない
Weblog:
Tracked: 2012-01-21 02:23